1. ナビゲーションに移動
  2. コンテンツに移動
  3. フッターに移動

ベリントのテキスト分析を使用して、テキストベースのカスタマーエンゲージメント・チャネルからアクショナブル・インテリジェンスを見出す方法をご説明します。

今すぐダウンロード

Verint テキスト分析

テキスト分析

複数チャネルの分析ツールを利用して複数チャネルの顧客をより良く理解

顧客はすでに複数チャネルを利用するようになっており、結果としてお客様と従業員の分析も複数チャネルに対応していなければなりません。音声はまだ重要なチャネルですが、Eメールやウェブチャット、ソーシャルメディアなど、多種のテキストベースのチャネルを通じて組織とやりとりすることを選ぶ顧客が増えています。

複数チャネルの分析ツールを利用して複数チャネルの顧客をより良く理解

テキスト分析 - やりとりを分析する

ベリントのテキスト分析で、Eメールやウェブチャット、ソーシャルメディア、アンケート、顧客フォーラムなどテキストベースのカスタマーエンゲージメントから対応可能な見識を得ることができます。ベリント音声分析と併せて導入することにより、音声だけでなく、組織とのやりとりで使用された話し言葉、書き言葉を分析して報告し、対処することができます。

ベリントのテキスト分析で、テキストベース、デジタルのエンゲージメントチャネル(以下を参照)のどれからでも、顧客とのやりとりにおける深い見識を得ることができます。

  • ウェブ・チャット
  • Eメール
  • Facebook および Twitter などのソーシャルメディア
  • コンタクトセンターのメモ
  • アンケートの回答コメント

ベリント音声分析と併せて導入することで、複数のカスタマーエンゲージメント・チャネルにおける VOC 顧客および従業員の声の全容を把握し、経営目標の文脈に合わせて解釈するとともに、さらに顧客体験、ロイヤリティ、収益を向上させるべく、実行に移すことができます。

テキスト分析と音声分析を導入する

ベリントのテキスト分析を使用して、チャットや Eメール、ソーシャルメディアといったテキストベースのチャネルを迅速に分析し、いかに顧客に対する付加価値の高い見識が得られるかをご説明します。

詳細はこちら

お問合せ

03-6261 - 0970