1. ナビゲーションに移動
  2. コンテンツに移動
  3. フッターに移動

ただ録音するのではなく、ベリントのインテリジェント通話録音ではインテリジェントなアプローチでそれを行います。

インテリジェント通話録音

法的責任を軽減し、コンプライアンスと質を強化

法的責任の回避、コンプライアンス、品質管理の目的で、組織はこれまで顧客と従業員とのやりとりを録音してきました。この録音には有益な情報が大量に含まれていますが、アクショナブル・インテリジェンスを迅速に抽出するのは困難です。

Verint インテリジェント通話録音応対確認

ベリントのインテリジェント通話録音は、通話録音と音声処理を組み合わせた単一のパッケージソリューションで、記録した応対以上の価値を実現することができます。異なる混合の通話録音環境でも、音声やスクリーン、その他の方式によりデータを記録し、インデックス化して保管、検索することができます。さらに、設定不要の通話整理用トピックや別に定めたトピックを使って、通話のタグ付けを自動化することができます。

複数チャネルでのやりとりを記録するプレイヤーがすべての対応特性をひとつの場所にまとめて提示するため、視聴や分析、対応が簡単になります。ベリント通話録音は保守が簡単なほか信頼性の実績が高く、多くの重複オプションがあります。

機密情報や個人的なやりとりの情報を保護するために、業界をリードする256ビットのエンドツーエンドVerint 暗号化管理をご利用いただけます。

Verint 暗号化管理とVerint デスクトップ&業務プロセス分析を組み合わせることで、Verint 全通話録音は、支払カード業界のデータセキュリティ基準(PCI-DSS)の必須要件遵守を推進します。

ベリント通話録音は、エンタープライズ・ワークフォースマネジメント, デスクトップ&業務プロセス分析 (DPA) や音声分析など、他のベリント製品と統合されています。また、リアルタイム会話音声分析と、声紋認証に基づく本人認証不正検知もサポートしています。

一元管理により管理がシンプルになり、あらかじめ用意されたユニークなビジネスプロセスワークフローによって、従業員がどのようにやりとりしているか、その理由と手法を即座に理解することができます。

ベリントは、以下の通話録音ソリューションも提供しています。

このソリューションはオンプレミスで導入するか、ハイブリッドのクラウド環境でも利用できます。

ベリント通話録音は ベリントのワークフォース最適化に組み込まれた中心的存在であり、あらゆるチャネルにおける顧客とのやりとりを記録・評価して、管理と分析を行うための包括的なソリューションです。

詳細はこちら

お問合せ

03-6261 - 0970

インフォグラフィック:インフォグラフィック:CCO & カスタマーエンゲージメント

カスタマーエンゲージメント最適化

カスタマーエンゲージメント & CCO

今すぐ見る»

カスタマーエンゲージメント最適化

ワークフォース最適化

カスタマーエンゲージメントの変革をお手伝いします

今すぐ見る»

積極的なカスタマーエンゲージメント

エンタープライズフィードバック管理

エンタープライズ フィードバック管理(EFM)による積極的なカスタマーエンゲージメント

今すぐ見る»

ベリント コンタクトセンター・デスクトップ&業務プロセス分析 (DPA)

ベリント コンタクトセンター・デスクトップ&業務プロセス分析 (DPA)

データシートのダウンロード»