1. ナビゲーションに移動
  2. コンテンツに移動
  3. フッターに移動

データを制し、脅威を狙い撃ちに。ベリントのインテリジェンス融合センターは、複数のソースや形式にまたがる、すべてのデータへの単一のアクセスポイントを提供し、組織全体での調査や管理、分析を可能にします。

パンフレットをダウンロード

Verint インテリジェンス融合センター

すべてのデータを、実行可能な単一の知識レポジトリに融合

Verintインテリジェンス融合センター(IFC)を使用すると、セキュリティ組織はありとあらゆる種類の情報を統合、分析して、脅威を狙い撃ちできるようになります。コミント、シギント、オシント、ヒューミント、出入国管理、銀行口座、その他多数。たとえデータのソースやフォーマットが異なっていても、Verint インテリジェンス融合センターの単一アクセスポイントなら、すべての点を結びつけることが可能です。一見したところ関係のないようなデータやイベントから、犯罪、異常な動作、疑わしい動きを識別することができます。

新たなインテリジェンスの視野を構築

  • 調査の全体図を把握 - 貴社のすべての知識への単一のアクセスポイントで可能に
  • これまで得られなかった知見を明らかに - イベント、人物、場所、関係を関連づけることで可能に
  • 意思決定を迅速化 - インテリジェンス主導のワークフローと提案手法で可能に
  • チーム間のシナジーを促進 - 協力的な業務環境で可能に
  • 知識を安全に保存 - 安全性の高い情報管理の仕組みで可能に

主な機能

  • 一元的な知識の発見 - 様々な種類のデータソースと連携し、一般的で構成可能な変革、改良および処理手順を適用して、データを明確で使用可能なインテリジェンスに変換します。
  • エンティティ主導 -情報をインテリジェンス固有のエンティティや属性、関係として表します。また、エンティティ解決アルゴリズムを適用して、データを知識に変換します。
  • インテリジェンス主導の分析 -検索および調査ツールにより、隠れた関係や潜在的な脅威、疑いの可能性やパターン、トレンドを明らかにします。オプションの調査経路を提供するBIプラットフォームと組み合わせることで、さらなる知見を引き出します。
  • 情報の安全な共有および拡散 - 情報管理とケース管理の安全なポリシーにより、完全な細分化と安全なコラボレーションツールを通じた報告、アラート、拡散、データエクスポートが実現します。
  • シギントとウェビントに対応 - Verint サイバーインテリジェンス ソリューション ポートフォリオの一部である当システムは、弊社のシギントおよびウェビント ソリューションにスムーズに統合し、これらのソリューションからすぐに情報を受け取れます。
顧客のプロフィール

詳細をお求めの方へ

お問合せ

03-6261 - 0970